忍者ブログ
□おうちでレッスン! 初心者のための、本格アロマテラピー講座(DVD付)
2018 / 10
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[1] 
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 






はじめまして。佐藤ユミ子と申します。

わたしは、アロマサロンFlower's Roomの代表として
数多くのアロマセラピストを育成してきました。

その他、アロマテラピー教室の運営やサロンでは
セラピストとして、トリートメントも行っています。

わたしがこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

アロマテラピーをもっと手軽に習いたいと
思っている人がとても多いから。

そして、その人たちに楽しみながらアロマテラピーを習得して
いただくためです。

「でもその技術を身に付けるのは、かなり難しいんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

わたしの所に今まで相談に来た方は、以下のような悩みを抱えていました。

「アロマポットで、オイルを焚いた程度しか経験がないので・・・」 
「自分の症状には、どんな方法を実践したらいいのかさっぱり分からない・・・」
「わたしには香りのブレンドセンスが余りなさそう・・・」

わたしはアロマテラピーの世界に飛び込んだ時から、
これらの悩みを聞き続け、何か良い方法はないかと研究し続けました。

「アロマテラピーが難しそうなイメージを持たれている要素はどこの部分なのか?」
「アロマテラピーを始めた人が、挫折するケースと続けられるケースの分かれ道はどこなのか?」
「一般的なアロマテラピーの本や通信講座の、どの部分がつまずく箇所なのか?」

等等・・・様々な角度から観察し、研究を重ねてきました。

それからちょうど3年が過ぎようとしていたある日のこと・・
オリジナルレシピの開発をしていた時、突然頭にひらめくものがありました。

「あぁ、アロマテラピーが上達しないのは●●だからなんだ。」
そのことに気づいた瞬間、思わず手がゆるみ、オイルをこぼしそうなりました。

わたしには確信がありました。
「この方法なら、誰もが簡単にアロマテラピーをマスターする事が出来る!」と。

冷めた彼の心を、もう一度夢中にさせる方法"Love Retry" 初心者でもできる!ブログ作成したその日から1000アクセス集める!簡単ブログ集客法 1日4分自己催眠トレーニング『脱!!恐怖症プログラム』 PCと携帯を組み合わせた簡易型サイトアフィリエイト「シンプルショッピングアフィリエイト」パーソナルバージョン 楽デザイン「0円クリエイター」 【統合失調症と共に歩む会】薬に頼らずに改善する方法 The Power of CHI!気の力で人間改造自由自在!中国武術の奥義“気功語(CHI)~人生を変えるノウハウ~

わたしはその●●を発見した興奮から、いてもたってもいられなくなり、
ちょうどそのとき、始められずに悩んでいた5名の方にまったく同じ方法を同時に試してもらったのです。


 

 

 

その後はご存知かもしれませんが、雑誌等でも掲載されたり、数多くの方が教室で上達し、
卒業した生徒たちがインストラクターとしても活躍しています。

 

・神奈川県在住

・アロマテラピー関連のライセンスを国内外で習得。
 
・現在、小田原にてアロマサロンFlower's Roomを主宰
 アロマテラピー、ハーブ講座の運営だけでなく、様々なジャンルとのタイアップ
 講座を企画・実施。その他セラピストとして、自らもトリートメントを行っている。

・2008年には、上質のエッセンシャルオイルとハーブを使った
 究極の自然派化粧品"Berceuse"を3年もの期間を経て開発に成功。
 現在、各地の店舗や美容室で販売されている。

【ライセンス一覧】
英国IFAメディカルアロマセラピスト
日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
レイキティーチャー
インナーチャイルド、前世療法セラピスト
クリスタルヒーラー
その他多分野にて活躍中

 

PR
■ HOME ■ 



カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
初心者のための、本格アロマテラピー講座
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
Designed by TKTK
PHOTO by 空に咲く花
かぼんや
忍者ブログ [PR]